リサイクルショップ・オークションの利用

不用品の処分

引っ越しをする際に必ず出てくるのが不用品です。

不用品とは言っても電化製品だったり家具だったりと様々。

そして大きさもそれぞれで違うでしょう。

ではこの不用品、どう処分すべきでしょうか?

 

ここで紹介するのはリサイクルショップやオークションです。

これらは自分にとっていらないものを売買する場を言います。

リサイクルショップは近所にある店舗に直接持ち込むことになります。

中には引き取りに来てくれるところもあるので、大きい不用品は引き取りに来てもらいましょう。

オークションは出品し、それに値がつけばお金になります。

ただ自分で発送などもしなければならないため、面倒な手間はリサイクルショップよりも多いと言えるでしょう。

 

しかし確実に値を付けるとなればオークションがおすすめ。

リサイクルショップの場合は値段が付かないこともあります。

その際は有料での引き取りとなるのです。

ですがオークションは値段が付かないものでも買い取る人もいます。

そうなれば少しでも収入となるので、お金をなるべく用意したい人はオークションに出品しましょう。

 

どちらにもメリット・デメリットがあります。

面倒なことも多いですが、不用品を安く処分するためにも引っ越し前に済ませておきましょう。